TOPICS

部分矯正について

2017/03/06

『気になる前歯のデコボコだけ治したいな。』

『費用も抑えながらできるだけ短期間になるといいな。』

このようなご希望はとてもよく理解できます。

部分矯正を行うことで噛み合わせが良くなる場合、当院でも部分矯正を行うことがあります。

しかし多くの場合において、上の歯がでこぼこだと下の歯もでこぼこです。(同様に下の歯がでこぼこだと、上の歯もでこぼこです)

このような状態で片側だけ矯正治療をすると、上だけまっすぐ、下だけでこぼこのままになり、前歯が噛み合わなくなります。

矯正治療前より治療後の方が噛みずらくなってしまうんですね。

当院では安易に部分矯正を行いません。

治療後に噛まなくなるという予想がでる場合、治療をお受け入れしておりません。

患者さんの健康を害する恐れがあることは行わないようにしております。

でこぼこをまっすぐにする治療は簡単にできてしまうため、部分矯正を進める歯科医は多くいます。

しかし、今一度ご自分でも上の歯と下の歯のでこぼこをよく観察し、片側だけの矯正治療でも大丈夫か検討するとよいと思います。

部分矯正をしたら、前より噛まなくなってしまった、という患者さんが来院されることがありますので、記事を書かせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:矯正歯科コラム

ページトップ