危険な矯正治療(部分矯正にもコメント) :矯正歯科コラム|神奈川県厚木市中町で矯正歯科を行なう歯医者 あさひ矯正歯科医院

予約ダイヤル 0120-444-047 診療カレンダー 24hネット予約
(初診の方のみ)
お問い合わせ

【診療時間】10:30~13:00 / 14:30~19:00(火金土日~18:30)土日診療

矯正歯科コラムOrthodontic column

危険な矯正治療(部分矯正にもコメント)

矯正歯科コラム

矯正治療ではどこの歯医者さんへ行っても必ずしも患者さんのプラスになるということではないというのが残念ながら実情です。


どういう矯正治療が危険かというと、


『患者さんの希望通りに全て進めてしまう』ときだと思います。


このようなときに見えない大きな危険がはらんでいると考えられます。


例えば、広告で、


患者さんが満足したら、矯正治療をやめても大丈夫、という広告を目にしますが、これはとても恐ろしいと考えます。


患者さんは歯並びについて無知ですので、ここで終わりにしたいと感じても、長い目で見てその歯並びが患者さんの将来に不利益であると診断したならば、歯科医師はそれを伝え、治療を継続するよう伝えるべきであると考えます。


利益優先だけで行なっている場合、患者さんが満足したら、終了するということを頻繁に行なっていくようになるでしょう。


『歯科医師として、自分が納得する治療を提供する』


ということが患者さんを守る上でとても大切であると思います。


当院では患者さんが気にしていなくても、治療すべき内容をお伝えして参ります。


治療のゴールを患者さんが決められる矯正治療は危険がはらむことがありますので、気をつけていただきたいと思います。


特に部分矯正で短期間で治療したいという希望に添えるのは年間でもごく僅かですので部分矯正ご希望の方は慎重に医院を選ばれると良いと思います。