マウスピースによる部分矯正について :矯正歯科コラム|神奈川県厚木市中町で矯正歯科を行なう歯医者 あさひ矯正歯科医院

予約ダイヤル 0120-444-047 24hネット予約 お問い合わせ

【診療時間】10:30~13:00 / 14:30~19:00(火金土日~18:30)土日診療

矯正歯科コラムOrthodontic column

マウスピースによる部分矯正について

矯正歯科コラム

以下昼休みにあった院内の会話です。


「先生、最近前歯のでこぼこをマウスピースで短期間で治すと言うのがすごく流行っているそうですよ。」

Dr.「え!!そしたら、患者さんが噛めなくなるよ。」

「そうなんです。それで、最近は消費者センターへのクレームがものすごいそうです。」

Dr.「まあ、そうなるよね。患者さん、かわいそうだね。。」


部分矯正を短期間で手っ取り早く治そう!低価格で短期間で。


非常に魅力的ですが、落とし穴はいっぱいです。


日本矯正歯科学会はマウスピース型矯正装置の治療に否定的で、マウスピースで治療した症例は認定医症例として認められません。


なぜか。


先ほどもあげたように、マウスピース矯正治療によるクレームが後を絶たないからということです。


矯正治療の専門的な教育を受けていないドクターが次々にマウスピース矯正を提供したがゆえ、このような惨事になっているということです。


マウスピース矯正治療を受けるときには以下のような判断でドクターを選ぶと良いと思います。


矯正歯科の教育期間で教育を受けている。

ワイヤー矯正治療の経験が数年間はある。

低価格を売りにした広告を出していない。


部分矯正は前歯のでこぼこ以外にもたくさんの問題を抱えていることが多いので、自己判断せず、まずは矯正歯科の専門の先生に見てもらうのが最良の選択だと考えています。


参考になれば幸いです。