矯正医を探される際、気をつけた方が良いと思うこと<マウスピース矯正について> :矯正歯科コラム|神奈川県厚木市中町で矯正歯科を行なう歯医者 あさひ矯正歯科医院

予約ダイヤル 0120-444-047 24hネット予約 お問い合わせ

【診療時間】10:30~13:00 / 14:30~19:00(火金土日~18:30)土日診療

矯正歯科コラムOrthodontic column

矯正医を探される際、気をつけた方が良いと思うこと<マウスピース矯正について>

矯正歯科コラム

矯正装置には様々なものがありますが、その中でもマウスピース矯正というものが急速に広まっていると思います。当院でもマウスピース矯正による利点が患者様に多いと考え、導入しています。

マウスピース矯正を開始し始めた頃、感じたことがあります。

『これは、ワイヤーの矯正治療よりも難しい!』

なぜそのように感じたかというと、マウスピース矯正治療ではコンピューターの画像上で歯の動きを考えるため、コンピューター上で、実際には動かない歯の動きを見破ることがとても難しいためです。

マウスピース矯正を安全に行なっている先生方はワイヤー矯正治療の経験を豊富に持っていることが多いです。ワイヤー矯正で経験を積んでいると、歯の移動に対する経験がありますし、万が一マウスピースで動かない箇所はワイヤー矯正治療でリカバリーできるということもあると思います。

マウスピース矯正は難しいというのが、現在の私の見解です。しかしながらマウスピース矯正は歯科医師が患者さんを治療ユニットで治療しなくてもマウスピースをお渡しさえすれば治療を開始することができ、矯正治療の経験がない、もしくはとても浅い歯科医でもすぐに始めることができるところが怖いと思います。日本の矯正歯科治療において、マウスピース矯正で失敗してしまったということがワイヤー矯正治療よりも多くあるようですので、マウスピース矯正を始めるときは特に慎重に歯科医選びをした方が良いと思います。