矯正治療の流れ

初診相談

初診相談

初回は矯正治療のあらましについてご説明いたします。ご予約の上、お出かけください。

お口とお顔の状態から考えられる装置の内容、治療期間、費用等の概略をお話しいたます。

精密検査

精密検査

精密検査(概略の説明で矯正治療を希望した場合、顔と歯並びのレントゲン撮影・顔貌写真と口腔内写真の撮影・歯型の採取)を行います。

矯正診断

矯正診断

検査の資料をもとに、治療前の状態の説明のみならず、治療後のお顔の予測写真を作成し、プリントしてお渡しします。診断・治療方針・注意点などを説明し、ご本人の意思の確認を経て、費用・支払い方法について説明と同意の手続きをいたします。

装置装着

装置装着

虫歯の治療などマルチブラケット装置装着の前準備が整ったら、矯正治療の開始です。装置に慣れて頂きやすいよう、上の装置と下の装置の装着は日をずらします。ご希望があれば、歯を抜いたことが分からないよう、ダミーの歯をお付けいたします。

治療中

治療中

3~6週間に1度、来院して頂きます。1回の治療時間は15~45分程度です。

保定

保定

治療が終わった後、歯並びを安定させるために装置を装着して頂き、定期的なチェックを行います。期間は個人差がありますが、当院では5~10年という長いスパンでメンテナンスをしています。

ページトップ